イライラの感情に振り回されない人生を手に入れよう、アンガーマネジメントを使って

1言って、1をキッチリ伝える

 
この記事を書いている人 - WRITER -
えっちゃん
日本アンガーマネジメント協会ファシリテーター。コンサルタント。トレーナー。キッズインストラクタートレーナー、ティーンインストラクタートレーナー。 アンガーマネジメントを日常に取り入れ、実践していく様子をお伝えします。

アンガーマネジメント手帳2021版が届きました。

新しい手帳って、なんだかワクワクしますね。

 

 

イライラの感情に振り回されない人生を手に入れよう、

アンガーマネジメントコンサルタントのえっちゃんです。

アンガーマネジメントは怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニングです。

 

 

『子育てのイライラ・怒りにもう振り回されない本』を読み返していたら

こんな文章が目に留まりました。

 

ーあれこれ叱るより、言うことを1つに絞った方が確実に届く。

 

伝えたくて、ついたくさんの言葉をつないでしまう。

でも。

10言って8くらい伝わるだろうではなく、「1言って1をキッチリ伝える」。

これ子育てだけじゃなく、仕事でも同じだなと思いました。

情報量が多いと言われた相手は処理できない(理解しきれない)事があります。

1言って1をキッチリ伝える。

そのためには、自分が伝えたいことは何なのかを自分で理解しておくことが大事ですね。

 

 

アンガーマネジメントを使って、きょうもご機嫌な1日♬

この記事を書いている人 - WRITER -
えっちゃん
日本アンガーマネジメント協会ファシリテーター。コンサルタント。トレーナー。キッズインストラクタートレーナー、ティーンインストラクタートレーナー。 アンガーマネジメントを日常に取り入れ、実践していく様子をお伝えします。

Copyright© きょうもご機嫌な1日♬ , 2020 All Rights Reserved.