イライラの感情に振り回されない人生を手に入れよう、アンガーマネジメントを使って

どちらが大変か競争

 
この記事を書いている人 - WRITER -
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントファシリテーター®。AMコンサルタント®、AMトレーナー®、AMキッズインストラクタートレーナー®、AMティーンインストラクタートレーナー®。 アンガーマネジメントを日常に取り入れ、実践していく様子をお伝えします。

穴の開いた靴下から足指の先が見えてる状態を

「あ、”おはよう靴下”になっちゃった」

って娘が言っていて面白かったな😁

 

 

イライラの感情に振り回されない人生を手に入れよう、

アンガーマネジメントコンサルタントのえっちゃんです。

アンガーマネジメントは怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニングです。

 

 

我が家は共働きなので、何かの弾みで

『忙しかった』『大変だった』『疲れてる』などの単語を言うと、

俺は仕事して疲れて帰ってきたのに×××。

俺は朝早くから働いてるんだ。と言い返され、

私も一日働いてたのに×××。

私は働いた後に買い物してご飯作ってるけど?、という流れになり

よくどちらが大変か競争に発展していました。

ホントは今自分が疲れていたり、大変だったりするのをわかって欲しいだけだったのに。

お互い自分の方がどれだけ大変かを主張しあって、余計に疲れていました。

 

今はそういう事はなくなりましたね😉

自分の状態がどんなものか気づけるようになったからかも知れません。

アンガーマネジメントの講座で言うライターの図のガスの部分が溜まってることを

感じられるようになってきたからかも知れませんね。

 

今日はあんな事があって、大変だったね。

あれもこれもして、疲れちゃったよね。

うん、1日よく頑張って働いたよね etc・・・。

自分をいたわるのはまず自分から。

 

 

よかったら、こちらも見てみてくださいね。

『好きなことを考えて』 https://wp.me/pa8tHj-6C

『わくわくしていたい』https://wp.me/pa8tHj-5v

 

アンガーマネジメントを使って、きょうもご機嫌な1日♬

この記事を書いている人 - WRITER -
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントファシリテーター®。AMコンサルタント®、AMトレーナー®、AMキッズインストラクタートレーナー®、AMティーンインストラクタートレーナー®。 アンガーマネジメントを日常に取り入れ、実践していく様子をお伝えします。

Copyright© きょうもご機嫌な1日♬ , 2021 All Rights Reserved.