イライラの感情に振り回されない人生を手に入れよう、アンガーマネジメントを使って

他人軸、自分軸

2022/01/10
 
この記事を書いている人 - WRITER -
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントファシリテーター®。AMコンサルタント®、AMトレーナー®他。 公認心理師、第一種衛生管理者。 アンガーマネジメントを中心に日々の出来事を綴っていきます。

普段は決めるのに時間のかかる私が

1時間余りで旅行の手配を完了した話です。


イライラの感情に振り回されない人生を手に入れよう、

アンガーマネジメントコンサルタント®のえっちゃんです。

アンガーマネジメントは怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニングです。


夏前からジャイアントパンダの赤ちゃん「楓浜(ふうひん)」にハマっているワタクシ。

コロナウイルス感染者数が低い数字で推移している時期に

何とか和歌山県のアドベンチャーワールドへ会いに行くことは出来ないものかしら。

いつなら大丈夫だろうと日程を探していました。


その日仕事を終えて帰宅した時、

カレンダーを見て気がついたのです!

行ける、ここなら一泊二日で行ける。


そこから自分でも驚くほどの集中力で

往復の航空券を押さえ、アドベンチャーワールドのWebチケットを申込み

宿泊先も押さえ、準備万端整えました。


ふと思ったんです。


いつもは散々迷うのに、

どうしてこんなに早く決められたんだろうって。


私はこの時自分のことにだけ集中していました。

周囲の状況とか他人にどう思われるかとか、一切考えていなかったのです。

自分の予定でできるかと、自分がどうしたいかだけを考えていました。


普段モノを決めるまでに時間がかかっていたのは、

周りにどう思われるかとか何か言われるんじゃないかとか

そういうことを気にしていたからなんだ。


まだ、誰も何も言いてないのに。


勝手に何か言われるんじゃないかと思って、

頭の中で作り出した誰かに怯えていた。

そんなの、私の想像で現実じゃないよね。


架空の他人を作り出して、その他人に振り回されていただけなんだ。

自分がどうしたいのかを中心に考えたらよかったんだ。


何かをいっきに変えるのは難しいから、できそうなところから少しずつ。

スモールステップでね。

まずは気づくことから。

 

 

パンダたちに会いに行く一泊二日の旅行は、

それはそれは楽しかったです。

楓浜(ふうひん)はじめ、アドベンチャーワールドにいる7頭のパンダたちは

愛らしい仕草や行動をたくさん見せてくれました。

↑の写真は彩浜(さいひん/3歳)。

 

アンガーマネジメントを使って、きょうもご機嫌な1日♬

この記事を書いている人 - WRITER -
一般社団法人日本アンガーマネジメント協会認定アンガーマネジメントファシリテーター®。AMコンサルタント®、AMトレーナー®他。 公認心理師、第一種衛生管理者。 アンガーマネジメントを中心に日々の出来事を綴っていきます。

Copyright© きょうもご機嫌な1日♬ , 2021 All Rights Reserved.