イライラの感情に振り回されない人生を手に入れよう、アンガーマネジメントを使って

好きなことを考えて

 
この記事を書いている人 - WRITER -
えっちゃん
日本アンガーマネジメント協会ファシリテーター。コンサルタント。トレーナー。キッズインストラクタートレーナー、ティーンインストラクタートレーナー。 アンガーマネジメントを日常に取り入れ、実践していく様子をお伝えします。

イライラの感情に振り回されない人生を手に入れよう、

アンガーマネジメントコンサルタントのえっちゃんです。

アンガーマネジメントは怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニングです。

 

 

今日、美容院に行きました。担当の美容師さんと話していて

「老後のこと妄想するの好きなんですよ」 へ~、どんな老後ですか?

「昼はカフェでご飯食べて、週に3日くらい働いて」

「軽井沢の少し離れたところだと月5万くらいで借りられるし」 リサーチ済なんですね!

「海の見えるところもいいなぁ、三崎口とか。

長期休みの時には孫が(←勝手に設定されてる!)遊びに来てくれて」 考えると楽しくなってきますね。

「楽しいですよー。雑誌見ながらとかネットで調べるといろいろ出てくるからねww」

『老後の話』と言っても、これは未来を楽しみにしている話。

そう言えば仲間のアンガーマネジメントコンサルタントで自動車が趣味の人は

イラッとしたときに

車の買い替えシュミレーション(妄想)をするって言ってたなぁー。

普段自動車の雑誌見たり、ネット検索したりしてストックした知識をフル活用して。

妄想ならどんな車でも買えるって。←そりゃそうだ(^_^)

 

好きなこと考えてるから、楽しくなる。

怒りの温度計で数値が高くついても、気分の切り替えが早くなりそう。

金額とか場所とか、車種型式とかより具体的な方が妄想に入りこめていいですね。

 

気づいていなかったけど、私も『妄想』を使っていました。

講座の始めに「私のリラックスする時間」というお題で自己紹介をお願いしていました。

お菓子作りの好きな私は

「製菓材料コーナーの前で、これとこれを組合わせたらどんなお菓子ができるか

考えている時間が楽しいです」って言ってました~。←ははは、無自覚でした

意識して使えるように手帳のリラックスメニューリストに書き留めておこう!

 

 

アンガーマネジメントを使って、きょうもご機嫌な1日♬

この記事を書いている人 - WRITER -
えっちゃん
日本アンガーマネジメント協会ファシリテーター。コンサルタント。トレーナー。キッズインストラクタートレーナー、ティーンインストラクタートレーナー。 アンガーマネジメントを日常に取り入れ、実践していく様子をお伝えします。

Copyright© きょうもご機嫌な1日♬ , 2020 All Rights Reserved.