イライラの感情に振り回されない人生を手に入れよう、アンガーマネジメントを使って

売り言葉に買い言葉

2019/01/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
えっちゃん
日本アンガーマネジメント協会ファシリテーター。コンサルタント。トレーナー。キッズインストラクタートレーナー、ティーンインストラクタートレーナー。 アンガーマネジメントを日常に取り入れ、実践していく様子をお伝えします。

こんにちは、えっちゃんです。

アンガーマネジメントは怒りの感情と上手に付き合うための心理トレーニングです。

 

この前の日曜日、家族で出掛ける予定でした。

子どもも珍しく一緒に行く、と言っていたのです。

でも、朝起きて支度を始めない。。。

私が一度声を掛けました。30分後、しびれを切らした夫が子ども部屋のドアを叩きます。

ダダダダン!!「何やってるんだ。早く支度しろ!」

子どもは言います。「そんなにドア叩かないで!ビックリするじゃないッ」

そこからは大声での応酬です。とても書けたものじゃありません(-_-;)

結局子どもは「一緒に行かない」と言いました。

怒っているときに一番やってはいけないことは『反射』です。

とっさに何か言う、なにか仕返す、売り言葉に買い言葉がまさにそれです。

怒りに任せた言動の結果、家族そろってのお出かけはフイになりました。

 

他人事のように書いていますが、アンガーマネジメントファシリテーターになる前は私も

同じようなパターンの別バージョンで親子ゲンカをしていました。

今は、「あらら、反射してるよ~」と思いながら見ていますが(笑)。

 

反射を防ぐために、怒りのピークをやり過ごす方法があるのです。

アンガーマネジメントトレーニングの中に入っているんですよ。

 

アンガーマネジメントを使って、きょうもご機嫌な1日♬

 

この記事を書いている人 - WRITER -
えっちゃん
日本アンガーマネジメント協会ファシリテーター。コンサルタント。トレーナー。キッズインストラクタートレーナー、ティーンインストラクタートレーナー。 アンガーマネジメントを日常に取り入れ、実践していく様子をお伝えします。

Copyright© きょうもご機嫌な1日♬ , 2019 All Rights Reserved.